So-net無料ブログ作成

サラダ蕪「もものすけ」 [大根・蕪]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
私の大好きな蕪の名前は[かわいい]「もものすけ」[かわいい]。。。
 
蕪は大根より甘みもあって、私は煮るよりサラダが大好き[exclamation]
 
ついこの前までは、金町こかぶがお気に入りであったが、
 
昨年「もものすけ」という品種を見つけてからは、一番のお気に入り[exclamation]
 
この種、他の蕪から見たら、かなりお高くて、少ししか入ってなくて600円近くする。
 
少ししか入ってないから、今年は2袋買って植えたけど、それでも少ないなぁ~って・・・
 
大根と同じ8月中旬に植えて、今、美味し頃。。。
 
半分に切ると・・・こんな感じ[exclamation]皮赤、中、混ざり白。
 
DSC02061.JPG
 
このキャッチフレーズが、つるむけくん[exclamation]皮が簡単に手で向けるという意味らしい。。。
 
今まで包丁でやっていたけど、何気に思い出して、手でやってみた[exclamation]
 
DSC02062.JPGDSC02063.JPG
 
こんな感じで、可愛くむける。(思ったほど簡単ではないけどね)
 
ドレッシングを付けて食べてみた。
 
DSC02064.JPGDSC02065.JPG
 
「美味しい[exclamation]」 何もつけなくても甘くて美味しい蕪である[exclamation]
 
さっそく、次の日の朝食のサラダに試してみた。
 
DSC02305.JPGDSC02306.JPG
 
もちろん、今回のランチはこのように蕪を切って、他の野菜もスティック状にして
 
手で、ドレッシングを付けて食べるタイプにした。
 
ワイルドで食べる事で、よりその野菜の味が引き出されるのではないかと・・・
 
ランチのドレッシングも味噌サバ缶を使ったドレッシングで皆さん美味しく食べていた。
  
[黒ハート]
  
まりんも蕪が大好き[exclamation]蕪は私たちのサラダを分けてやるので、嬉しそうに食べる。
 
他はいろんな野菜と煮干しを入れて煮てあげる。
 
DSC02304.JPGDSC02308.JPG
 
最近やっと、前のまりんのなって来た。
 
歳をとったまりんを無理強いさせて、こっちの都合に合わせるのではなく、
 
こちらがまりんの生活ペースに合わせてやることで、何となく決着がついたのかな[exclamation&question]と・・・
  
[黒ハート]
  
私たちも、まりんも大好物な[かわいい]「もものすけ」[かわいい]は最高[exclamation]な蕪。。。
 
もう一つ良い所は、この蕪冬越しも出来る。
 
畑に置いて、冬を越して雪から出て来た時には、また最高に甘くなっている。
 
美味しさを長く保つ、こんな蕪は今まで見たことがない[exclamation]
 
雪の下人参も美味しいけど、雪の下もものすけもかなり美味しい[exclamation]
 
[かわいい]もものすけ[かわいい]、ばんざ~い[exclamation]
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(17)  コメント(20)